work

株式会社ミツウロコ 社内報イラスト

日本中のインフラストラクチャーを支える会社ミツウロコ。 海産物を新鮮なまま山間の町に運ぶという仕事から始まったそうです。 その為、”海の見える町”から『暮らし』に思いを馳せる1ページとなっております。 文章は真鶴出版の川口瞬さん。

 

真鶴の道端で地元の人が生ひじきを鍋で茹でている風景。